ヒートショックにご注意ください

こんにちは、あいとうの杜の西村です。

新潟では初雪となりまして、寒い冬がやってまいりました。そんな中先日、「ヒートショック」と見られる現場に伺いました。

 

「ヒートショック」という言葉をご存知でしょうか。ヒートショックとは、急激な温度差によって体に及ぼす影響のことで、失神やひどい場合には心筋梗塞・脳梗塞などになります。ヒートショックが起こりやすいのは体の弱い高齢者で、家庭内で死亡する高齢者の4分の1はヒートショック死というデータがあがっているほどです。なんと、交通事故による死亡者数の4倍にもなります。

また、寒い冬場の発生率が格段に高くなっています。

 

油断している時が一番危険とも言われるので、体調管理には十分注意し、高齢者のご家族の方がいらっしゃいましたら、サポートやお声がけをして頂き、暖かくお過ごしください。