農家の納屋の片づけ

こんにちは、代表の今井です。新潟はまだまだ寒い日が続き、春が待ち遠しいですね。

あいとうの杜では2月中旬から家財整理・遺品整理のお見積もり依頼が増えてきます。3月までは引っ越しに伴う片付け、4月以降は「暖かくなってきたので家の片付けをしたい!」、「後回しにしていた遺品整理を始めたいけど、どうしたらいいでしょう?」というご依頼・ご相談が多くなります。

家財整理の事例を紹介します。

ご依頼者様は「納屋に使っていないものが長年放置されていて、どうやって片付けたらいいのかわからない・・・」と大変困っておられました。

【作業前】

隙間なく物がしまってあり、ご依頼者様も何がどこにあるかわからない状態でした。大型の農機具もあり、納屋にあるものはすべて処分したいとのご依頼でした。

納屋片づけ前の写真

【作業後】

納屋の片づけの写真
納屋の片づけの写真

 

納屋 35坪 家財整理

 

 

【作業員】 5名×2日

 

 

【料金】  ¥356,400 

 


処分量が多かったので、スタッフ5名で2日かけての作業になりました。鉄やプラスチック、混合物が多くあり、種類別に分けてすべて搬出し、コンバインや乾燥機などの大きな機械は農機具業者に引き取ってもらいました。

ご依頼者様とご家族の皆様は「長年悩んでいた納屋の片づけが解決して気持ちが楽になった。もっと早く頼めばよかった。」と大変喜んでおられました。

今回のご依頼のように家族だけで片付けるのが難しい場合は、思い切ってプロに相談するという方法もあります。

弊社ではご相談・お見積もりは無料ですのでお気軽にお問い合わせください。