女性スタッフが活躍!遺品整理の仕分け作業

 こんにちは、スタッフの弘中です。遺品整理の仕分け作業について紹介します。

遺品整理の多くは故人が大小さまざまな箱に物を保管しており、ご遺族も何が入っているのかわからない状態から仕分けていきます。箱の中身の確認と、細かい仕分け作業は女性スタッフが活躍しています。

 部屋にある箱・封筒類の全てを開けて確認し、貴重品・供養品・個人情報(シュレッダー処理するもの)がないか探し、同時進行で本や紙、衣類など遺品の種類別にまとめます。

左下の写真のお部屋は経験豊富な女性スタッフが1人で担当し、半日で仕分け作業が終わりました。

遺品整理だけでなく、ゴミ屋敷清掃も女性スタッフが依頼者のご希望に沿って手際よく仕分け、活躍しています。お見積もりや作業の際に女性スタッフを希望することもできますのでお気軽にお問い合わせください。