消臭作業の流れ

1.清掃
ニオイの主な原因は丁寧な清掃によりある程度除去できます。ニオイの元となる汚れをしっかり清掃することによって、別の隠れたニオイを調べやすくし、消臭処理の軽減になります。こでニオイの元を徹底的に調査します。床やクロスの汚れが著しい場合は、汚染液が床下にまで染み込んでいないか確認し、最低限の原状回復をお勧めいたします。ニオイの元となる部分を取り除くことで再発を防ぐことができます。

2.消臭剤噴霧
消臭剤を噴霧器を用いて壁面など部屋全体に噴霧していきます。ニオイのほとんどは複合臭で、ニオイの種類に応じて消臭剤を調合します。

3.オゾン消臭
短時間で高濃度に達するオゾン脱臭機で消臭します。多くの臭いはオゾンの酸化作用が効果的です。一般的な業務用脱臭機と比較し効果は10倍以上で施工時間を大幅に短縮しています。

4.オゾン回収
機械で残オゾン、残臭を回収します。一般的に消臭でオゾンを利用することは効果的ですが、「人体に影響はないの?」と、心配される方も少なくないです。あいとうの杜では気になるオゾンは消臭完了後に機械にてしっかりと回収しますので安心安全です。その後、さらに部屋を十分に換気して、スタッフがオゾンの滞留を確認します。乳幼児やペット、ご高齢の方など、免疫力の弱い方にも影響がないように配慮し作業しております。

5.最終確認
消臭効果を確認し、養生を外し、窓などに付着した消臭剤の拭き取りを行い、床を除菌洗浄し作業終了です。




消臭方法
ご相談・お見積もり